和文化協会 規約

≪規約≫

2016年4月15日施行第1条 総則

人生を豊かにする和文化協会。

1【理念】

会員全ての方の心の豊かさと幸せを追求し、和の文化を通して社会に貢献する

2【意義目的】

和の文化を学ぶ

和の文化を学ぶことは、おもてなしの心、和の作法、日本の伝統、マナー、着付けを知ることです
和の文化を学んでいくと、挨拶の仕方、所作が整っていきます
それと同時に品格が備わっていきます
おもてなしの心を学ぶことは、人生をも変えていきます、
それは見た目だけが変わるのではなく心も変わっていきます、
落ち着いて息をしてゆっくりと物事を進めていく
そんな風にして現代の忙しい日々から落ち着いた時間とリズムを取り戻し
優しさと愛に包まれ、改めて自分と向き合うことができます
自分と向き合う時間が、新たな自分を発見し輝いていくことを皆様が実感し
素敵な人に変わっていくお手伝いをしていきます

3【事業】
人生を豊かにする和文化協会は、前条の意義目的を達成するために、次の事業を行う

①着付け教室事業
②着物等和装全般の販売事業
③マナー講習事業
④資格検定事業
⑤レンタル事業
⑥出版物、教材等の制作及び販売事業
⑦コンサルタント事業

4【会員】

次の会員を置く

①個人会員  本協会の目的に賛同して入会した個人
②法人会員  本協会の目的に賛同して入会した法人
③法人登録会員 法人会員として入会した法人等の従業員等

5【入会金】

正会員は協会が定めた入会金を納入しなければならない

6【退会】

会員は別に定める退会届を提出することにより任意にいつでも退会することができる

7【除名及び懲戒】

会員が次のいずれかに該当するに至ったときは除名することができる

・協会が定める規則に違反したとき
・協会の名誉を傷つけ、または目的に反する行為をしたとき
・そのほか除名すべき正当な事由があるとき

≪人生を豊かにする和文化協会 会員規定≫

1【会員の種別】

本協会の会員は、個人正会員、法人正会員、法人登録会員、名誉会員の4種とする

2【入会の申し込み】

本協会に入会しようとするものは、次の入会申し込み手続きを要する

・協会が定める入会申込書に入会金を添えて申し込まなければならない

3【入会審査の基準】

・本協会の目的に賛同して入会しようとるもの、倫理規定の厳守を制約するもの
・暴力団等の反社会的団体に所属する等、本協会の会員としてふさわしくないものの入会は承認しない

4【入会承認の取り消し】

・入会承認後、次に該当する場合は理事会の議決により入会承認を取り消すことができる

5【入会金】

・個人正会員 入会金 20,000円
・法人正会員 入会金 100,000円
法人正会員は、上記入会金において登録会員を5名まで登録が可能であるが、それ以上を超えた場合は
協会が定めた年会費を納める必要がある

6【会員資格の喪失】

・退会したとき
・死亡したとき
・会員資格を喪失したとき

7【除名】

【認定書に関して】

◇3級着付け認定書

認定校にて本科の初級中級上級までを終え
講師からの合格をもらったものに関して

費用 10,000円

◇3級着付講師認定書

認定校にて専科コースの前期を終え
小紋 紬 訪問着 留袖
名古屋帯 袋帯の他装を終えたもの

費用 20,000円

◇準2級着付講師認定

認定校にて専科コースの前期を終え
袴 七五三の他装を終えたもの

費用 20,000円

◇2級着付講師認定

振袖の他装を終えたもの

費用 30,000円

【認定校コース内容】

◆本科【自分で着ものが着られるようになるコース)
基本コース 2,500円×8
中級コース 2,500円×8
上級コース 2,500円×8

上級コース終了後
3級着付け認定書  10,000円

◆専科コース
前期
全8回 32,000円円
小紋 紬 訪問着 留袖等の他装
名古屋帯 袋帯
追加あり 追加分は1回につき4,000円
3級着付講師認定 20,000円

中期
8回 32,000円
袴 七五三
準2級着付講師認定 20,000円

後期
8回 40,000円
振袖のみ
2級着付講師認定 30,000円

【本科】
基本コース

1回目 持ち物等及び着物長襦袢等のたたみ方
2回目 補正長襦袢の着付け
3回目 着物の着付け
4回目 着物着付け
5回目 名古屋帯の結び方
6回目 名古屋帯の結び方
7回目 名古屋帯の結び方
8回目 総合

中級コース

1回目 復習
2回目 半衿のつけ方
3回目 自分にあった補正について
4回目 おはしょりの綺麗な始末の仕方
5回目 綺麗な着付けのコツ
6回目 袋帯
7回目 袋帯
8回目 総合

上級

1回目 復習
2回目 コーディネートについて
3回目 重ね衿の付け方
4回目 理論(サイズ)
5回目 名古屋帯角出し
6回目 名古屋帯角だし
7回目  コーディネートについて
8回目 総合