清左衛門【7代目永治屋清左衛門】の魅力part1

仕立て上がった着物を開ける瞬間は
心がドキドキします

2019年の浮月楼の催事でご紹介させて頂き

静岡の沢山の皆様を魅了した

【7代目永治屋清左衛門】さん

先日、京都の工房にお伺いして

作品に私も引き込まれ。。。

そんな清左衛門さんの帯が仕立て上がってきました

永治屋清左衛門は、ネットの世界でも見ることがなく

販売価格も出ておりません

一般の小売店では扱うこともない名門です

歴史があり創業200年。

江戸時代から続いている数少ないメーカーですね。

技術力があり、文化庁から依頼されて、織の原点でもある桃山小袖(唐織小袖)を

復元している織元です。

唐織は、現代では帯を織る技術であり、着物を織っているのは「永治屋清左衛門」だけです

#清左衛門#着物 #静岡浴衣#浴衣静岡#振袖静岡
#静岡着付け教室#着付け教室静岡#静岡着物#kimono梅千代 #梅千代 #静岡#鷹匠#パサージュ鷹匠#着物梅千代#kimono#ふだんの生活に着物を提案する
#毎月京都へ仕入れをしています
#こだわったお品しか入れません
#高級品だけでなく
#全ての物に柄や色品質含めこだわっています
#日本製 @ kimono梅千代

着物でHAPPY&笑顔になる大人の着付教室
2019-02-09 | 新着情報

関連記事