コルク台 日本の物づくりの現在の状況

先ほど投稿したオリジナル草履のコルク台です

このコルク台を創る職人さんが昨年引退をされ

もう、この台座はもうこの世にで見ることはなくなります

このカーブがあることで、足が入りやすく

歩きやすく

パタパタと草履の足音を出すことなく

楚々と歩くことができます

着物の世界は本当に逼迫しています

日本の職人さんが高齢化をされ

ここ2年の間でも沢山の物が作られなくなりました

昔ながらの職人さんは、ブランド化が上手でなく

でも愛されていたお品も多く

ひっそりと無くなっていっています

きっとその波が消費者様に感じられるのは今年、来年に一気に押し寄せる事と思います

フォーマルでこのような草履は少なかったのですが

とても人気が高い、白台に赤の前壺のお草履

ただ、台が高すぎて歩けないそんな方の為に

歩きやすい台で制作しました

完全オリジナルです

#着物 #静岡浴衣#浴衣静岡#静岡着物#kimono梅千代 #梅千代 #静岡#鷹匠#パサージュ鷹匠#着物梅千代#kimono#ふだんの生活に着物を提案する#静岡市浴衣#静岡市メンズ浴衣
#静岡振袖#振袖静岡#着物コーディネート#着物ヘアアレンジ#着物好きと繋がりたい#振袖静岡市#静岡市振袖
#毎月京都へ仕入れをしています
#こだわったお品しか入れません
#高級品だけでなく
#全ての物に柄や色、品質含めこだわっています
#日本製
#着物コーディネート
#着物ヘアアレンジ 
#着物好きな人と繋がりたい 
#着物大好き
#着物好きさんと繋がりたい @ kimono梅千代

着物でHAPPY&笑顔になる大人の着付教室
2019-03-31 | 新着情報

関連記事