竺仙浴衣

高級浴衣《 竺仙 》
本日は綿紬の浴衣のご紹介です。
コーマ生地などほかの生地に比べ、
少し厚くしっかりとした印象を
持ちます。
絣糸を木綿の中に打ち込む、非常に
高い技術を要します。
縦糸でなく横糸で整形することにより
独特の風合いを表現しております。
この生地に染色を施すことで、
紬浴衣特有の「色斑(むら)」が
地染めにでてまいります。
また、しっかりとした素材でありながら
肌触りはさらりとしているため
心地よくお召しいただけます。

お仕立てにお時間いただきますので
この時期からお仕立てしていただく事を
おススメしております。

着物でHAPPY&笑顔になる大人の着付教室
2019-04-20 | 新着情報

関連記事