栗山吉三郎

着物ツウから高い支持率を得ている栗山吉三郎の涼やかな本麻の九寸名古屋帯

KIMONO梅千代が洗練知れた柄をセレクト
他にない柄をお楽しみください

栗山吉三郎氏の栗山工房の和染紅型は、
琉球紅型をモチーフにし、
独創的な世界観が栗山紅型の特徴です。

現在は二代目と、次期三代目の職人が、
蒸し以外の全行程を工房内で一貫して行い、
「これぞ栗山吉三郎!」という特色あふれるものを創作されています

生地は本大麻を使用、夏の装いにこの上ない涼感を感じさせます。

夏の定番生地の麻素材ですが、中でも本大麻(ヘンプ)は、リネン等の他の麻布に比べ
柔らかくしなやかで、それでいて強靭な高級素材です。

夏の小紋や夏紬、高級浴衣に合わせて粋な装いをお楽しみください

着物でHAPPY&笑顔になる大人の着付教室
2019-04-27 | 新着情報

関連記事